医院のご案内診療のご案内検査のご紹介アクセスフォトギャラリー大阪 肛門科 のざきクリニックホームページ

資格

医学博士
日本外科学会 専門医
日本消化器内視鏡学会 専門医
日本大腸肛門病学会 専門医
日本抗加齢医学会 専門医

日本医科大学卒業、日本医科大学附属病院 消化器外科にて、食道から直腸肛門にいたる全消化管、肝臓、胆のう、すい臓を含めた腹腔内臓器および乳腺の外科医として、研鑽を積む。

同時に外科医としても大切な消化器内視鏡、腹部超音波など内科的診断および治療技術を習得する。

この傍ら、内視鏡による診断を発展させ、癌のオーダーメイド治療に向けた研究を行い、下記、論文等を報告する。

平成15年より、美杉会 佐藤病院(大阪府枚方市)にて、外科、消化器科、総合内科を兼務、幅広い診療を行うとともに、肛門科疾患(痔など)に悩む多数の女性患者さんに出会い、女性肛門科医の必要性、女性スタッフによるクリニックの必要性を認識する。

平成20年8月、のざきクリニックを開業、平成27年12月までに4000例の肛門科手術を行っている。

論文

  1. Nozaki M , Tajiri T, Tanaka N, Furukawa K, Takasaki H, Yoshimura K, Suzuki H, Naito Z, Sugizaki Y, Merk HF, Blomeke B, Kato S.

    Intratumoral induction of thymidylate synthase mRNA by 5-FU in colorectal cancer patients: association with survival.
    Oncol Rep. 2003 ;10(5):1425-1429.
  2. Nozaki M , Onda M, Tanaka N, Kato S.

    Variations in 5-fluorouracil concentrations of colorectal tissues as compared with dihydropyrimidine dehydrogenase (DPD) enzyme activities and DPD messenger RNA levels.
    Clin Cancer Res. 2001 ;7(9):2783-2787.
Copyright © Nozaki Clinic. All rights reserved.  無断転載を禁じます