医院のご案内診療のご案内検査のご紹介アクセスフォトギャラリー大阪 肛門科 のざきクリニックホームページ

2016年9月27日 15:44

切れ痔の90%は薬で治ります

便秘や下痢、主に便通異常により切れ痔になります。

だから、便通をちょうどいいくらいに調節して、注入軟膏を使うと切れ痔は治ります。

ただ、切れやすい肛門の人は繰り返しなることがあります。

便秘気味の人や下痢気味の人は2~3か月間続けて便通を改善する薬を飲みましょう。

継続していると切れにくい丈夫な皮膚になってきます。

切れ痔を繰り返していると、皮膚だけではなく、その下の筋肉まで切れてしまうことがあります。

この状態を肛門潰瘍(慢性裂肛)といいます。イボ(見張りイボ)が出来てくることもあります。

それでもほおっておくと、肛門が狭くなって便が出にくくなってきます。

ここまで進行すると手術が必要になることもあります。

早めに治療を開始しましょう。

Copyright © Nozaki Clinic. All rights reserved.  無断転載を禁じます